ケアプロストの副作用

ケアプロスト - ルミガンより安価なジェネリックまつげ美容液の通販

ケアプロストの育毛効果が抜群すぎてとんでもないことに

まつげ育毛剤ルミガンのジェネリック医薬品であるケアプロストを使い続けています。実感としてははじめの方がまつげの成長を感じて、段々慣れてきて驚かなくなった。

あと効果は毛の周期にも関係してるみたいで成長期のまつげにはよく効くけど成長期を越えた毛はもう抜けるだけだからあまり成長しない。

だから時期によってはせっかく綺麗にたくましく成長したまつげが抜けはじめ、少し頼りない感じになることもあるかもしれませんね。私は今そんな時期だと思います。

でもあとから生えてきてるまつげの育毛を頑張ってるので、傍目には分からないだろうなって感じ。いや実際私もよく分かってないけどね!なんとなくそんな感じ。以前の驚きがなくなったからそう思っただけかもしれません。

でも、ケアプロストの育毛効果ってすごくて、(もちろんルミガンもラティースも成分一緒だから効き目一緒のはず!代表してケアプロストね)噂では髪の毛にも効いたとか、間違ってほっぺたに落としてしまったケアプロストだかルミガンだかを拭かないでおいたらそこの毛が濃くなったとかそういう話しよく見かけます。

ケアプロストで顔洗ったらどうなるのかな。猿みたいになれるのかな。猿みたいになりたいわけじゃないけど、私の好奇心は今そちらに向いています。誰か試してくんないですかね!